Laravelに自作関数を追加する

下のサイトを見ればよくわかる。

s8a.jp

 

1.appの直下に、自作関数を記載するファイルを追加する。

(例)app/myhelpers.php

 

if (! function_exists('xxx')) {
    /**
     * XXXする関数
     *
     * @param string $value
     * @return string
     */
    function xxx($value)
    {
        // 処理
        return $value;
    }
}

 

2.composer.jsonautoload.filesへ以下のようにパスを追加する。

(この作業は一度切り。)

"autoload": {
    "classmap": [
        ...
    ],
    "psr-4": {
        "App\\": "app/"
    },
    "files": [
        "app/myhelpers.php" // 追加
    ]
},

3.以下のComposerコマンドを実行します。(この作業は一度切り。)

composer dump-autoload

 

以上で終了。

 

一度設定すると、以後は、1のapp/myhelpers.phpの中に、自作の関数を追加していけばよい。