S3のマウント、アンマウント(s3sf使用)

マウント

sudo /usr/local/bin/s3fs <バケット名> /var/www/html/app/laravel/storage/app/public/mount -o rw,allow_other,uid=501,gid=500,default_acl=public-read,iam_role=<IAMロール名>

※uidは、FTPユーザーにしておくと便利

gidは、apacheを含むユーザーにしておくと、プログラムでディレクトやファイルのっ作成が可能になる。

 

アンマウント
sudo fusermount -u /var/www/html/app/laravel/storage/app/public/mount