無名関数と関数宣言

<関数宣言の場合>

function hoge(){
// ここに処理
};
hoge();

 

<無名関数の場合>
var hoge = function(){
// ここに処理
};
hoge();

 

実行の仕方は同じ。

違うのは、hoge()を、前に持ってきた時、関数宣言の場合は、エラーにならないが、

無名関数の場合は、エラーになる。

 

思わぬエラーを防ぐためにも、無名関数を使うのがいいらしい。

 

wp-p.info