2019-04-14から1日間の記事一覧

LaravelにFPDI PDF-Parser(有料版)を導入

FPIDは、PDF Ver1.4までしか扱えない。 Ver1.5以上を扱う場合、有料のPDF Parserが必要になる。 購入からインストールまでの忘備録。 購入後、SetasignのPickup Depotの「Composer」を見ると以下が書いてある。 { "require": { "setasign/fpdi_pdf-parser": …

Lravel に tFDPFを導入

packagist.org composer.jsonに以下を追加 "require": { "setasign/tfpdf": "1.25",} コマンドで composer update 使いたいコントローラーに以下を追記use setasign\tFPDF; 以上

AWSのEC2に一時的にSwap領域を作成する

Lravelでcomposer updateをやると、エラーになった よって、一時的にSwap領域を作成する https://aws.amazon.com/jp/premiumsupport/knowledge-center/ec2-memory-swap-file/ https://qiita.com/ekzemplaro/items/7a855971ab5463580ef3 実際にやったコマンド…