Laravel でPCとスマホのbladeを使い分ける

sickhack.hateblo.jp

PDFからPNGへの変換について

ImageMagickで変換する場合、元のPDFがCMYKで作成されていると、 どうやってもうまく行かなかった。(微妙に色が変わってしまう) 試したコマンドは以下のような感じ。 ====いずれもうまく行かないので注意==== $exec="timeout 120 /usr/local/bin/c…

ImageMagick をLCMSに対応させる

ImageMagickを使ってPDFをPNGに変換していると以下のエラーが出ていた。 'convert: delegate library support not built-in \' /var/www/xxx/book.pdf\' (LCMS) @ warning/profile.c/ProfileImage/836.' ググるとどうやらLCMSというものを入れればいいらしい…

Laravelでキャッシュを削除するコマンド

Laravelがインストールされたディレクトリに移動して以下のコマンドを打つ。 php artisan view:clear 以上

Laravel の asset とか route とか url の違いメモ

cly7796.net

Laravel でasset()やurl()が返すURLを『https』 にするためのメモ

https://readouble.com/laravel/5.5/ja/requests.html#configuring-trusted-proxies App\Http\Middleware\TrustProxies を開き、 protected $proxies = '**'; にする。 これだけでOK!

Laravel5.6 へ Stripe.com の checkout を導入する

<前準備> 1.composer.jsonに以下を追記 "require": { "php": ">=7.0.0", "fideloper/proxy": "~3.3", "laravel/framework": "5.5.*", "laravel/tinker": "~1.0", "laravelcollective/html": "^5.5", "league/flysystem-aws-s3-v3": "~1.0", "stripe/stripe…

Laravel 5.6 ログイン認証回数制限で、ユーザー名以外をキーにする方法

Laravelのログイン認証の回数制限は、デフォルトでは、『制限はユーザの名前/メールアドレスとIPアドレスで限定されます。』と書かれている。 認証 5.3 Laravel 独自認証でユーザー名以外をキーにした場合の認証回数制限の方法をメモしておく。 1.ログイ…

Laravel 5.6 で、userテーブル以外で認証を行う

Laravelを使って、特定ページに認証をつけることにした。 パスワードを知っている人だけが、そのページに入ることができるように。 そのページは、DBのviewerというテーブルにパスワードを設定しており、 そのviewerテーブルを使って認証を行うようにした。 …

nvm で入れたNode.jsのアンインストール方法

qiita.com

EC2にsvgexportを入れるメモ

1.EC2でnpmを使えるようにnodejsを入れる qiita.com (追記) ※上の方法だと、PHPのexecからsvgexportが使えなかった。 ログに以下のエラーが表示された。 /usr/bin/env: node: No such file or directory 理由はよくわからないが、恐らくnodejsがインスト…

libjpegのインストール方法

sudo wget -P /usr/local/src http://www.ijg.org/files/jpegsrc.v9b.tar.gz cd /usr/local/src sudo tar -zxvf jpegsrc.v9b.tar.gz cd jpeg-9b ./configure sudo make libdir=/usr/lib64 sudo make libdir=/usr/lib64 install ※ImageMagickを使う時は、以下…

Laravel データベースからデータを取得する際、get()とfirst()の使い分け

■first()の場合 戻り値:モデル か null nullかどうかの判定 $user = User::where('mobile', Input::get('mobile'))->first(); // model or null if (!$user) { // Do stuff if it doesn't exist. } ■get()の場合 戻り値:Collectionクラス nullかどうかの判…

Laravelに自作関数を追加する

下のサイトを見ればよくわかる。 s8a.jp 1.appの直下に、自作関数を記載するファイルを追加する。 (例)app/myhelpers.php if (! function_exists('xxx')) { /** * XXXする関数 * * @param string $value * @return string */ function xxx($value) { // …

libpngの最新版のインストール

wget -P /usr/local/src https://downloads.sourceforge.net/libpng/libpng-1.6.31.tar.xz cd /usr/local/src tar Jxfv libpng-1.6.31.tar.xz cd libpng-1.6.31 ./configure --prefix=/usr/local make make install ※ImageMagickを使う時は、以下も行う cd /…

goofysをつかったS3のマウント

/home/ec2-user/go/bin/goofys --region ap-northeast-1 --uid=48 --gid=48 --dir-mode=0666 <バケット名> /var/www/html/app/laravel/storage/app/public/mount ※ただし、このままだとプログラムからファイルの作成や実行が出来ない。 (Permission denied…

Laravelのログの書き出し

logger($message); ログは、storage/logs/laravel.log に書き込まれる hakomof.hatenablog.com

S3のマウント、アンマウント(s3sf使用)

マウント sudo /usr/local/bin/s3fs <バケット名> /var/www/html/app/laravel/storage/app/public/mount -o rw,allow_other,uid=501,gid=500,default_acl=public-read,iam_role=<IAMロール名> ※uidは、FTPユーザーにしておくと便利 ※gidは、apacheを含むユーザーにしてお</iamロール名>…

★Laravel 5.6 で新しいページを作成する手順メモ

1.ルーティングでページ遷移を考える /laravel/routes/web.php ※コントローラーを階層化する場合は、以下のようにする Route::get('account', 'Mypage\AccountController@show'); ※認証が必要なページはRouteの後ろに、 ->middleware('auth') をつける。 …

Laravel メモ

Laravel Blade で@include @yield @section を使いこなそう - Qiita @yieldと@section~@endsectionの違い →@yieldはテンプレの内容をそのまま表示したい時に使う →@sectionは、テンプレに@parentを入れておくことで、テンプレの内容+追加の内容を表示し…

Dropzone.jsで複数画像をアップロード

Dropzone.jsで複数画像をアップロードしたかったが、 なかなかいい記事が見つからなかったので、自分のやったことをメモ。 <HTML側> <form action="upload.php" class="dropzone" id="my-dropzone"></form> ※multiple とか enctype="multipart/form-data"とか書いてあるサンプルがあるが、 必要ない <Dropzone.js側> uploadMu…

Amazon EC2のImageMagickでSVGを扱う

1.CentOS-Baseリポジトリを追加(必要かどうかよくわからないが、epelは元々入っているが有効になっていないので、有効にする) 追加方法は前の記事参照2.再ビルド cd /usr/local/src/ImageMagick-7.0.5-4 sudo ./configure sudo make sudo make install…

Amazon ec2 にレポジトリを追加する方法

docs.aws.amazon.com [ec2-user ~]$ yum repolist all repo id repo name status !amzn-main/latest amzn-main-Base enabled: 5,612 amzn-main-debuginfo/latest amzn-main-debuginfo disabled amzn-main-source/latest amzn-main-source disabled amzn-nosr…

phpからconvertするとき、エラーを見る方法

qiita.com

EC2へのGDのインストール

qiita.com phpから画像を作成しようとすると、動かない。 phpinfoでみると、GDが入ってないことに気づいた。 php -m | grep gd yum install php-gd でインストールしようとしたが、何かエラーで終わる。 yum list | grep gd で調べる。 dbm.x86_64 1.8.0-…

EC2にS3をマウントする

※追記 以下の記事が良くまとまっていてわかりやすい qiita.com 以下は、EC2の構築初期に試したもので、不要な作業も混じっている --------------------------------------- <前準備> ◆稼働中のEC2にIAMロールを割り当てる 既存のAmazon EC2インスタンスにI…

AWSのアカウント設定でやること

◆AWSベストプラクティスに準拠させることが重要 Amazon EC2 のベストプラクティス - Amazon Elastic Compute Cloud ・IAM ユーザーの作成 ・多要素認証(MFA)仮想デバイスの有効化 ※IAMユーザーとrootユーザーの両方の設定が必要 IAMユーザーでログインして…

EC2への最新版ImageMagickのインストール覚書

基本的には、以下に書いてあるとおりである。 www.bunkei-programmer.net qiita.com しかし、そのまますると、途中で、 configure: error: no acceptable C compiler found in $PATH というエラーがでた。 よって、先に # yum -y install gcc をしておく。 …

vi の覚書

viを終了することができない人のためのviの使い方 | 三度の飯とエレクトロン i コマンドモードから入力モードにするESC 入力モードからコマンドモードにする。コマンドモードで:wq 保存して終了コマンドモードで:q! 保存しないで終了 作業の流れはこんな具合…

さらくへのLaravelのインストールメモ

1.teraterm起動 1.2.まず、/home/自分のアカウント/の下にbinを作成しておく (ここにcomposerをインストールしないとコマンドがどこからでも通らなくて不便) 2.composerのインストール % curl -sS https://getcomposer.org/installer | php -- --i…